フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2017年7月13日 (木)

イタリア式伐採斧

「italian felling axe」(イタリア式伐採斧)と題された動画

西洋斧ながら曲線柄ではない。
伐採斧ながら刃渡りが広い。

アメリカに渡って進化する以前、
本来のヨーロッパ斧の形状が受け継がれた斧ではないかな。

でも切れ味は抜群だ。

2017年6月 4日 (日)

ニュージーランドの巨樹・カウリ

アメリカ大陸にオーストラリア
温帯や熱帯で白人が来るまで鉄の道具が無かった地域には共通点がある。
とんでもない巨木があちこちに存在していたという事だ。

アメリカ西海岸にはセコイア杉
オーストラリアにはユーカリ

石斧は、鉄の斧の四分の一の威力。
とんでもない大木を倒すにはどうしても手間がかかる。
第一、大木を倒しても使い道が無い。
家も船も、手ごろな木でいい。

だから大木はそのまま残されてさらに成長して大きくなる。

さて白人が来るまでは先住民族・マオリの天下だったニュージーランド。
やはり独自の大木が存在する。

それが「カウリ」だ。

201309252004525

南洋スギの一種である巨木。

樹齢は数千年、樹高は50m、直径は数mにも及ぶ巨木。
材は芯が詰まり硬すぎず柔らかすぎず、しかも根元から枝分かれせずまっすぎに幹が聳える。だからカヌーの原料として最適、原住民のマオリ族は一定のおきての元にカウリ材を大切に伐り出して船とした。

だがやがて白人が到来すると、カウリは家具材や船材として大々的に伐採されるようになる。いくら数千年の木でも、鉄の斧に森林鉄道、そして白人の販売経路にはかなわない。

H_1993_224_132_1

Photo


かくてニュージーランドの北島の大半を覆っていた森林は乱伐され、現在残るカウリは白人渡来以前の数パーセントと言うありさま。1951年にいたり、カウリの伐採は完全に禁じられた。

現在、ニュージーランド北島の一部には伐採を逃れたカウリの森が森林公園とされ、近隣にはカウリの巨大な板を展示したカウリ博物館もある。

03

美しいカウリの木目。だが伐採は禁止だから、日本の「屋久杉、うもれ木」と同様に地中に埋もれたカウリの丸太を掘り起こして細工物に使っているようだ。

カウリ樹脂の琥珀「カウリガム」

 


2017年4月15日 (土)

BBQおすすめ炭

いよいよ春、アウトドアシーズン。
ハードなアウトドアはともかくとして、ビギナーでも楽しめるのがBBQ

BBQグリルは、まずはコールマンのグリル、それも赤い色が目印の「スパイダーステンレスグリル」を選びたい。


火床が「引き出し式」になってるから、燃焼中でもスムーズに炭をつぎ足せる。
一般的なグリルでありがちな、「メンバー全員で大騒ぎして、網持ち上げて炭のつぎたし。丸い芋にトウモロコシがゴロゴロころがって墜落!」なんて悲劇も避けられる。

そしてその炭だが…

気張って備長炭なんかを買う必要はないのだ。高い上に、火が元凄くつきにくい。ド素人にはおすすめできない。かと言ってボロボロのバーベキュー専門マングローブ炭は火持ちがわるい、オガ炭は火力が弱すぎる…

おすすめはナラの木の炭だ。火がある程度はつきやすい上に、火力もあって長持ちする。そして、値段も手ごろ。

楢炭といえば、やっぱり岩手県の「岩手木炭」。


ネット販売で見逃せないのが、北海道の白老産、浦幌産のナラ炭。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国産 炭 お得なアラ炭15kg北海道 十勝産 みずなら
価格:3456円(税込、送料別) (2017/4/15時点)


15キロ入りのバラ炭は4000円ほど。
でも炭は腐るものではない。
大量に買いこんで、BBQのたびに少量を分けて持ち出すのもオススメ。

2017年4月 6日 (木)

1984年 オーストラリアの開拓村。斧による製材

1984年 昭和59年 オーストラリアの開拓村。

すでにカラーフィルムの時代ながら、僻地の開拓村では19世紀さながらの生活が営まれている。斧でユーカリの巨木を伐採し、ブロードアックスで側面を剥ぎ、フロー(割り鉈)でこじる事で厚板に加工する。

家の壁も牧の柵も、すべて手作業の生活。ジーンズのブルーさえなければ、30数年前の映像とは信じられない。

それにしても、出演者の斧使いには目を見張るものがある。

巨木に正確に打ちこみ、効率よく受け口を刻んでゆく。
三角形に切りこまれた受け口の下部は、素人の腕ならどうしてもガタガタになりがちだ。しかしジーンズの大男が振るう斧は、まるでカンナでもかけたように水平、なめらか。

生活にはぐくまれた技術は素晴らしいものだ



2017年4月 1日 (土)

1952年 オーストラリアの木こり

1952年、昭和27年。
オーストラリアのユーカリ林における伐採作業。

材木運びはすでにブルドーザーが導入されていながら、伐採作業はいまだに斧と鋸による手作業。北米の木こりと同様に大木の幹にスプリングボードを差し込んで足場を作り、その上で「曲線を帯びた柄」の斧を振るう。

木がグラリと傾けば、危険を促すために発する言葉は「ティンバー!」(材木!)これも北米と同じだ。そして、周辺で一番高い木に登って上端を切り落とし、「吊り上げの柱」として利用する知恵も同じだ。

ユーカリの木は、高いものになれば樹高100mにもなる。北米以上の技術が必要とされるだろう。

ユーカリの木からは香しい香りがするから、汗まみれの作業も気にならない?



2017年2月 2日 (木)

バイクツーリングでも薪ストーブ

たき火がうれしい冬キャンプ。
それはバイクツーリングでも同じ。

でも今どき、直火焚きなんかは厳禁だ。
だから焚火台とくるわけだが、コンパクトが身上のバイク旅。
簡素な仕掛けしか載せられない。

これでは鍋もかけられず、本格的なご飯が炊けない!

そんな方には笑's フォールディング薪ストーブ 「焚き火の箱G-sp2」


重さ5キロ、一辺約40㎝、バラバラに折りたためる「携帯式薪ストーブ」だ。

Img_20170218_150625


携帯式ながら奥ゆき30㎝以上だからある程度の薪も焚ける。
10㎏の重さに耐えられるから、極端な話、ダッチオーブンも乗る。

そして薪のくべ口は強化ガラス付きだから、焚きつつ炎を眺めてゆったりとした気分にひたれる。

もちろんテント内で焚くのは火災の危険もあり厳禁。
全くの野外か、土間住まいのタープ内での使用が基本。


使用の際には転倒防止にペグダウンして、
そして別売りの「煙突」を装着したうえで焚く。

それでも暖房を炊事を同時に楽しめる薪ストーブ。
シンプルが身上のツーリングでも、使わない手はない!

2017年1月21日 (土)

たき火は広葉樹の薪で

キャンパーのあこがれ、冬キャンプ。

ゴチャゴチャ混む夏とは打って変わって静かなサイト。

はや沈む夕日を背にして興した火は赤々と燃え上がり、サイトを照らす。
ダッチオーブンからは芳香が香り、一座の心もぬくもる。

E588eec5400ad97c75086da55befaad9_18

しかし問題は薪だ。
キャンプ場で売られている薪と言えば、たいていは杉板の端切れ。
筋が通った針葉樹だから、ド素人の持つミニ鉈でもパッカーンと小気味良く割れる。
その上火付きも良い。

しかし…
杉材は火力が弱い!
すぐ燃え尽きる!
そして、熾火ができない!

だからダッチオーブンの上火として載せようにも灰となって料理に手間取る。
瞬時に燃え上がり燃え尽きるのが前提のキャンプファイヤーならば、杉の薪がいいだろう。でも料理をじっくり楽しみ、食後にホットウイスキーで人生を語らいたいならば杉の薪など問題外。

冬キャンプには広葉樹の薪を用意したい。
楢、クヌギ、カエデ、イタヤ。

多少硬くて重い。素人の鉈などすぐに跳ね返す。
多少火付きこそ悪いものの、燃え上がれば高い火力を維持しつつ長時間燃え続け、最後には膨大な熾火と灰を残す。

熾火でのバーベキューにダッチオーブン調理、さらに灰に埋けての焼き芋など、まさに冬キャンプを体現したような樹種の薪だ。

でも、キャンプ場で運よく広葉樹の薪が売られているとも限らない。

だからオートキャンパーは、広葉樹の薪を持参するに越したことはない。
段ボールづめで配達してもらえる広葉樹の薪。

楢、クヌギ、イタヤカエデ。

キャンプの語らいはこれで決まり!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】広葉樹サクラの薪 40cm 約30kg 【薪/愛知県産薪】
価格:4298円(税込、送料無料) (2017/1/21時点)




でも広葉樹の薪は固く、点火時は多少火付きが悪くで手間取る。だから薪割り用の手斧を忘れないように。
グレンスフォシュ斧でもミニハチェットでは威力が小さいので、多少大きめのワイルドライフあたりで。


2017年1月 8日 (日)

八甲田山で食べたいもの

日露戦争の開戦を目前とした1902年冬。
青森県八甲田山山中で行軍訓練をもくろんでいた日本陸軍第8師団の歩兵第5連隊は猛吹雪に巻き込まれた。

気温はマイナス20度。

体感温度ともなれば実にマイナス50度以下。
弁当の握り飯は凍って口に入らない。
ビバーグ用に雪洞を掘ってもサラサラ雪は崩れる。
2m掘っても地表に達せず、仕方なく雪の上で炊事の火を起こす。

火が起るにつれて土台の雪が解けて火が消える。
釜の支えが傾いて煮えない。
結局、炊けた生煮えの飯。それも、とても全員には行き渡らない。

せめて、鉈や手斧でもあれば。
生木を切って火床を作り、安定して火を熾せたものを。

飢える兵らは睡眠不足のまま出立し、もうろうとした意識の中で前日にも勝る風雪にさいなまれた。

道を失い谷に落ち
用便を足そうにも指の感覚を失って服を脱げない
そのまま垂れ流せばそこから凍って斃れていく。

5rentai_snow_s1

こうして一個隊210名のうち、死者は実に199人!
世界山岳史上にも例を見ない大量遭難死となったわけであります。

さて
なぜここまでの死者を出したか。

・地形や気候に詳しい地元民の忠告を無視した
・雪中行軍ながら、防寒の備えがお粗末だった

ただ…
もし彼らが鉈でも持っていれば、薪を作れたろう。
銃剣では小枝すら落とせない

現代的に「焚火台」でもあれば事態は異なっていただろう。


そして「凍ってしまう米の飯」「炊くのに水や燃料がいる生米」ではなく
そのまま口にでき、なおかつ凍結の恐れのない、水分の少ない保存食物でもあれば。

もちろんカロリーメイトなんかない時代。
そんな欲求に合致する食べ物と言えばまず乾パン

でも、意外なことに日本の伝統食品にもそんな欲求にこたえる食品があるのです。


炊いた米を洗ってから干し上げた「干し飯」。
今でいうアルファ化米


生米を炒ってサクサクにした「焼き米


そして、薄く切った餅を凍結乾燥した「凍み餅

これらの食品なら、固くて噛む必要があるとしても何とか食うことができる。

せめてマタギの知恵を学んでいれば、
気候を読んで延期する柔軟性があれば
かくのごとき悲劇もなかったろうに

名作映画のネタが無くなりはするものの)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

八甲田山【Blu-ray】 [ 高倉健 ]
価格:6026円(税込、送料無料) (2017/1/8時点)



2016年12月30日 (金)

サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース

2008年

このブログが始まったばかりのころに記事として書いた1984年のマイナーホラー映画「悪魔のサンタクロース」。

http://isikari.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_ded8.html

クリスマスの日、サンタに扮した路上強盗に両親を殺された少年が、成長したのちにサンタ姿の殺人鬼に変貌してしまう!
イケメンな好青年がサンタ殺人鬼に!そして「殺人鬼の悲しみ」を描いたこの作品は

「子供の夢を壊す!」

として全米で大非難を浴びるものの、その騒動によって名が売れ、合計で6作もの続編が作られる運びとなった。

さて2012年、その「悪魔のサンタクロース」の続編が制作されたという。かの名作映画「時計じかけのオレンジ」でサイコ不良のアレックスを演じたマルコム・マクダウェルが出演するというのも期待できるではないか。

前作ですら、殺人鬼サンタが両刃斧でブチ破るドアがベニヤ製なのがミエミエの低予算映画ながら人気を博したのだから。

Cmwuriuvyaeftiv

さて内容。前作は初めから殺人鬼の正体と殺人鬼へと変貌した理由がまるわかりだったが、今回は不可解な光景から始まる。

ところは家の地下室のようなところ。
下着姿の男がクリスマスツリーの電飾で飾り立てられている。
彼は必死に許しを請う。
相手は両刃斧を持つ正体不明のサンタクロース。

しかし電気をびりびり流されあえなく成敗!

サンタはあくまで正体不明

(上記の動画は英語ではありません)

ウィスコンシン州の田舎町で両親と共に暮らす女性保安官オーブリー。彼女の父親も元保安官だった。クリスマス・イブで非番だった彼女の元にシェリフ所長から急な出勤要請が入る。当直のジョーダン保安官が行方不明で人手が足りないという。

やむなく出勤したオーブリーは巡回中に「空き家から異臭がする」との通報を受け、現場へと急行した。そこには変わり果てたジョーダンと不倫相手の遺体が……

ポルノ映画を撮影していたクルーは突然訪問してきたサンタ男に鎌でえぐり殺されてあぼーん。背筋がきれいなポルノ主演女優に至っては木材粉砕機に放り込まれていきながらミンチ。飛び散る血しぶきでサンタ衣装はより一層まっかっか!周囲の戸外の風景が完全に「夏」なのは気にしない気にしない。

以降、正体不明のサンタに「不倫」「わいせつ」の関係者が次々と殺されていくのだ。アレックス君ことマルコム・マクダウェル演じる老保安官も、何の活躍も無しに成敗される。ああアレックス君…歳はとりたくないものだ。

サンタの正体は依然と不明ながら、明らかに旧作を意識したシーンもあり。
市長の娘である金髪美人と恋仲のイケメン君の祖父は、耄碌している。イケメン君、祖父の耄碌をいいことに財布から札をくすねたところ、いきなり目を開く爺さん。

爺さんは言う
「クリスマスは怖い日だ!
サンタにあったら全力で逃げろ!」

旧作そのままだね。

ともかくイケメン君は金髪美人のもとでクリスマスセクロスにいそしむ。
美女とイケメン、そしてエッチ。
ホラー映画の殺され役の典型パターンだね

そこへ両刃斧を担いだ殺人鬼サンタがあらわれ…
金髪美人は怪力で抱きかかえ揚げられたあげく、壁の鹿のはく製の角でザックリ串刺し
イケメン君の方は斧で頭をパッカーン!
まさにホラー映画における斧の面目躍如だ。

さて、斧マニアから見た今回の作品
サンタの使う斧に注目。

Cmwurixusaer782

禍々しい両刃斧。
一口に両刃斧と言っても、刃の型に多少の種類がある。
立てて地面に置ける、長方形型の刃。
地面には置けない鼓方の刃。

今回の作品は、無骨でまじめな長方形型にあらず、禍々しい鼓型!
これが一層の凄惨さをアピールしているのであります。
グレンスフォシュの両刃式伐採斧がまさにこの形の斧の典型だったが、現在の日本ではネット販売はされていないようだ。アメリカのアマゾンで個人輸入しか方法はないだろう。しかし輸入に成功しても殺人サンタにはならないように!

クリスマスの日は、いい子になろう!

2016年11月29日 (火)

フィスカースによる薪割り解説

サックリ割れるとして昨今大人気のフィスカースアックスによる薪割り解説。 割りやすいシラカバの薪とはいえ、モデルの手腕と姿勢の良さに脱帽。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Fiskars フィスカース 7884 ガーデンアックス 薪割り斧 X27 36インチ
価格:12800円(税込、送料別) (2016/11/29時点)


«斧の柄の素材・ヒッコリー材を食べる

おすすめ