フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« フィスカースによる薪割り解説 | トップページ | 八甲田山で食べたいもの »

2016年12月30日 (金)

サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース

2008年

このブログが始まったばかりのころに記事として書いた1984年のマイナーホラー映画「悪魔のサンタクロース」。

http://isikari.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_ded8.html

クリスマスの日、サンタに扮した路上強盗に両親を殺された少年が、成長したのちにサンタ姿の殺人鬼に変貌してしまう!
イケメンな好青年がサンタ殺人鬼に!そして「殺人鬼の悲しみ」を描いたこの作品は

「子供の夢を壊す!」

として全米で大非難を浴びるものの、その騒動によって名が売れ、合計で6作もの続編が作られる運びとなった。

さて2012年、その「悪魔のサンタクロース」の続編が制作されたという。かの名作映画「時計じかけのオレンジ」でサイコ不良のアレックスを演じたマルコム・マクダウェルが出演するというのも期待できるではないか。

前作ですら、殺人鬼サンタが両刃斧でブチ破るドアがベニヤ製なのがミエミエの低予算映画ながら人気を博したのだから。

Cmwuriuvyaeftiv

さて内容。前作は初めから殺人鬼の正体と殺人鬼へと変貌した理由がまるわかりだったが、今回は不可解な光景から始まる。

ところは家の地下室のようなところ。
下着姿の男がクリスマスツリーの電飾で飾り立てられている。
彼は必死に許しを請う。
相手は両刃斧を持つ正体不明のサンタクロース。

しかし電気をびりびり流されあえなく成敗!

サンタはあくまで正体不明

(上記の動画は英語ではありません)

ウィスコンシン州の田舎町で両親と共に暮らす女性保安官オーブリー。彼女の父親も元保安官だった。クリスマス・イブで非番だった彼女の元にシェリフ所長から急な出勤要請が入る。当直のジョーダン保安官が行方不明で人手が足りないという。

やむなく出勤したオーブリーは巡回中に「空き家から異臭がする」との通報を受け、現場へと急行した。そこには変わり果てたジョーダンと不倫相手の遺体が……

ポルノ映画を撮影していたクルーは突然訪問してきたサンタ男に鎌でえぐり殺されてあぼーん。背筋がきれいなポルノ主演女優に至っては木材粉砕機に放り込まれていきながらミンチ。飛び散る血しぶきでサンタ衣装はより一層まっかっか!周囲の戸外の風景が完全に「夏」なのは気にしない気にしない。

以降、正体不明のサンタに「不倫」「わいせつ」の関係者が次々と殺されていくのだ。アレックス君ことマルコム・マクダウェル演じる老保安官も、何の活躍も無しに成敗される。ああアレックス君…歳はとりたくないものだ。

サンタの正体は依然と不明ながら、明らかに旧作を意識したシーンもあり。
市長の娘である金髪美人と恋仲のイケメン君の祖父は、耄碌している。イケメン君、祖父の耄碌をいいことに財布から札をくすねたところ、いきなり目を開く爺さん。

爺さんは言う
「クリスマスは怖い日だ!
サンタにあったら全力で逃げろ!」

旧作そのままだね。

ともかくイケメン君は金髪美人のもとでクリスマスセクロスにいそしむ。
美女とイケメン、そしてエッチ。
ホラー映画の殺され役の典型パターンだね

そこへ両刃斧を担いだ殺人鬼サンタがあらわれ…
金髪美人は怪力で抱きかかえ揚げられたあげく、壁の鹿のはく製の角でザックリ串刺し
イケメン君の方は斧で頭をパッカーン!
まさにホラー映画における斧の面目躍如だ。

さて、斧マニアから見た今回の作品
サンタの使う斧に注目。

Cmwurixusaer782

禍々しい両刃斧。
一口に両刃斧と言っても、刃の型に多少の種類がある。
立てて地面に置ける、長方形型の刃。
地面には置けない鼓方の刃。

今回の作品は、無骨でまじめな長方形型にあらず、禍々しい鼓型!
これが一層の凄惨さをアピールしているのであります。
グレンスフォシュの両刃式伐採斧がまさにこの形の斧の典型だったが、現在の日本ではネット販売はされていないようだ。アメリカのアマゾンで個人輸入しか方法はないだろう。しかし輸入に成功しても殺人サンタにはならないように!

クリスマスの日は、いい子になろう!

« フィスカースによる薪割り解説 | トップページ | 八甲田山で食べたいもの »

映画と斧」カテゴリの記事

コメント

トルコでよもやの殺人鬼サンタ…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527877/69039990

この記事へのトラックバック一覧です: サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース:

« フィスカースによる薪割り解説 | トップページ | 八甲田山で食べたいもの »

おすすめ