フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 乙霧村の七人 | トップページ | グレンスフォシュ アメリカン フェリング アックス 日本でも販売 »

2020年4月29日 (水)

アフリカ 手作りのジェンベ

コロナ騒動など思いもよらなかった、20年前の渋谷
就職氷河期真っただ中ながら、金髪茶髪の兄ちゃんで熱狂混沌としていた渋谷

週末夜になれば、センター街からハチ公前にかけての広場では、太鼓をドコドコ叩く音色が聞こえてきたものです。

その太鼓の正体は、西アフリカの伝統打楽器、ジェンベ

深い器型にくり貫いた木の胴にヤギの皮を張った片面太鼓。
そのジェンベほか、打楽器を作り出し打ち鳴らすさまをまとめた動画

 

 

 

斧一本で木を倒し、切断し、そして粗削りまでもこなす。

使われる斧は洋斧の様に微妙な曲線を描いた柄だが、刃が薄手で足が長いのが特徴

木を伐り切断し、削れば鈍い音がする

鉄を打てば甲高い音がする。

 

その制作風景を音の観点からテンポよく編集した、なかなかいい映像です。

 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワルージャンベ/ブラウン《上質ヤギ皮ヘッド》〜Lサイズ/No.04〜
価格:27000円(税込、送料別) (2020/4/29時点)

楽天で購入

 

« 乙霧村の七人 | トップページ | グレンスフォシュ アメリカン フェリング アックス 日本でも販売 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乙霧村の七人 | トップページ | グレンスフォシュ アメリカン フェリング アックス 日本でも販売 »

おすすめ

  • アマゾン
  • Google