フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

映画と斧

2016年12月30日 (金)

サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース

2008年

このブログが始まったばかりのころに記事として書いた1984年のマイナーホラー映画「悪魔のサンタクロース」。

http://isikari.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_ded8.html

クリスマスの日、サンタに扮した路上強盗に両親を殺された少年が、成長したのちにサンタ姿の殺人鬼に変貌してしまう!
イケメンな好青年がサンタ殺人鬼に!そして「殺人鬼の悲しみ」を描いたこの作品は

「子供の夢を壊す!」

として全米で大非難を浴びるものの、その騒動によって名が売れ、合計で6作もの続編が作られる運びとなった。

さて2012年、その「悪魔のサンタクロース」の続編が制作されたという。かの名作映画「時計じかけのオレンジ」でサイコ不良のアレックスを演じたマルコム・マクダウェルが出演するというのも期待できるではないか。

前作ですら、殺人鬼サンタが両刃斧でブチ破るドアがベニヤ製なのがミエミエの低予算映画ながら人気を博したのだから。

Cmwuriuvyaeftiv

さて内容。前作は初めから殺人鬼の正体と殺人鬼へと変貌した理由がまるわかりだったが、今回は不可解な光景から始まる。

ところは家の地下室のようなところ。
下着姿の男がクリスマスツリーの電飾で飾り立てられている。
彼は必死に許しを請う。
相手は両刃斧を持つ正体不明のサンタクロース。

しかし電気をびりびり流されあえなく成敗!

サンタはあくまで正体不明

(上記の動画は英語ではありません)

ウィスコンシン州の田舎町で両親と共に暮らす女性保安官オーブリー。彼女の父親も元保安官だった。クリスマス・イブで非番だった彼女の元にシェリフ所長から急な出勤要請が入る。当直のジョーダン保安官が行方不明で人手が足りないという。

やむなく出勤したオーブリーは巡回中に「空き家から異臭がする」との通報を受け、現場へと急行した。そこには変わり果てたジョーダンと不倫相手の遺体が……

ポルノ映画を撮影していたクルーは突然訪問してきたサンタ男に鎌でえぐり殺されてあぼーん。背筋がきれいなポルノ主演女優に至っては木材粉砕機に放り込まれていきながらミンチ。飛び散る血しぶきでサンタ衣装はより一層まっかっか!周囲の戸外の風景が完全に「夏」なのは気にしない気にしない。

以降、正体不明のサンタに「不倫」「わいせつ」の関係者が次々と殺されていくのだ。アレックス君ことマルコム・マクダウェル演じる老保安官も、何の活躍も無しに成敗される。ああアレックス君…歳はとりたくないものだ。

サンタの正体は依然と不明ながら、明らかに旧作を意識したシーンもあり。
市長の娘である金髪美人と恋仲のイケメン君の祖父は、耄碌している。イケメン君、祖父の耄碌をいいことに財布から札をくすねたところ、いきなり目を開く爺さん。

爺さんは言う
「クリスマスは怖い日だ!
サンタにあったら全力で逃げろ!」

旧作そのままだね。

ともかくイケメン君は金髪美人のもとでクリスマスセクロスにいそしむ。
美女とイケメン、そしてエッチ。
ホラー映画の殺され役の典型パターンだね

そこへ両刃斧を担いだ殺人鬼サンタがあらわれ…
金髪美人は怪力で抱きかかえ揚げられたあげく、壁の鹿のはく製の角でザックリ串刺し
イケメン君の方は斧で頭をパッカーン!
まさにホラー映画における斧の面目躍如だ。

さて、斧マニアから見た今回の作品
サンタの使う斧に注目。

Cmwurixusaer782

禍々しい両刃斧。
一口に両刃斧と言っても、刃の型に多少の種類がある。
立てて地面に置ける、長方形型の刃。
地面には置けない鼓方の刃。

今回の作品は、無骨でまじめな長方形型にあらず、禍々しい鼓型!
これが一層の凄惨さをアピールしているのであります。
グレンスフォシュの両刃式伐採斧がまさにこの形の斧の典型だったが、現在の日本ではネット販売はされていないようだ。アメリカのアマゾンで個人輸入しか方法はないだろう。しかし輸入に成功しても殺人サンタにはならないように!

クリスマスの日は、いい子になろう!

2015年10月 9日 (金)

韓国映画・その悪魔

詩情ゆたかに焚火を語り、最新式アウトドアグッズを紹介。
それでいて、行き着くところはホラー映画。

それこそが、このブログの醍醐味であります。

さて今回は韓国映画「その怪物」。
イケメン?俳優のイ・ミンギがサイコパスの最恐殺人鬼を演じるというストーリー。
日本では俳優そのもののイメージダウンを恐れ、旬のイケメンはまずドロドロの悪役なんかしないからなぁ。

Photo

さて舞台はソウル近郊の田舎町。
この街に住む娘・ポクスンは、大学進学を目指す妹と二人暮らし。
露店の野菜売りで生計を立てる彼女は、いつも同業者と縄張り争いを繰り返し、商売物のダイコンで相手を殴り倒すありさま、そんな彼女は周囲から「キ○ガイ女」と陰口をたたかれるもご満悦、おばあちゃんから教えてもらった「イカレ女の唄」を口ずさんでは意気揚々と帰路に就くのだった。

一方、こちらは地元の工場。
たたき上げの社長はあるトラブルを抱えていた。
業績悪化から女工・ナリを解雇したところ、仲間を語らって連日のデモを始める。
たまりかねて「和解金」を餌にして呼び出し殴り倒したところ、その現場を携帯に録画されてしまったのだ。これを餌に告訴するとまくしたてるナリ。

…口封じをたくらむ社長は自身の甥である三文弁護士・イクサンを呼び出し、「携帯の回収」を命じる。日本円で数千万の褒章をエサに…
イクサンはこの難役を、血のつながらない弟・テスに銘じる。

驚異的な身体能力と端整な美貌、そして感情が欠如したサイコパスのテスは特技を見込まれ、イクサンの汚れ役を一手に引き受けていた。死体は山中の陶芸工房で焼いて始末し、灰は陶器の土に混ぜ込んで焼き上げ、自慢のコレクションに加えるというサイコぶり。

20150501mo20tile


さて今回もあっさりナリを成敗したテスだが、その現場を彼女の妹・ヨニに見られてしまう。さすがに幼児は殺せないのか手心を加え、彼女に逃げる猶予を与えるテス。

一方、こちらはキチガイ女のポクスン。
ソウル大学入学目指して上京を望む彼女を引き留めてひとしきり言い争いをかさねているうちに、妹が家を飛び出してしまう。

その妹はナリを追うテスと不幸にも鉢合わせしてしまい、あっさりと絞殺されてしまうのだ。

姉を殺された聡明な少女。
妹を殺されたキチガイ女

2人が組んでイケメンサイコ殺人鬼に立ち向かうのだが…

これに工場長、テスと義理の兄・イクサンとの確執、継子いじめ、さらには脱北者の殺し屋、イクサンを付け回すヤミ金業者までもが絡んでドロドロ。時たま挿入される、明らかに「アメリ」パクリのBGMが悲しい。そういえば主人公はアメリちゃんそのものだな。

結局「女の子二人以外、みんな死んでしまいました。
それでも社長さんは、あっさり携帯回収に成功しました
」でハッピーエンド?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

その怪物 [ イ・ミンギ ]
価格:3693円(税込、送料無料) (2017/2/5時点)


さて今回の斧の出番

報奨金の横取りをたくらむイクサンは、実母が経営する居酒屋にテスを呼び出す。店内にはイクサンからの分け前をたくらむチンピラが、これまた客を装って控えている。

もちろん、テスを襲って金をぶんどる魂胆だ。いくらサイコパス殺人鬼とはいえ、集団でかかれば瞬殺だろう。

ここでチンピラ軍団が手にしてる得物の一つが、あろうことがグレンスフォシュのミニハチェット!ロゴや刻印こそ映らなかったものの、あの刃や柄の形状はまさにそれ。

当然ながらテスはチンピラ軍団、そして義兄や継母まで返り討ちにしてしまうのだが。

いい子は、刃物をこんなことに使わないように


2013年11月30日 (土)

アックス・ジャイアント

アックス・ジャイアント=斧の巨人

本編に至る前に、まずはアメリカ白人文化の基礎知識を説明させていただきたい。
西部開拓時代。原野で開墾に励む民衆たちの生活は
、娯楽も少ない味気ないものであった。

山中に糧を求める木こりや鉱山掘り、カウボーイたちともなれば、女っ気もない荒くれ男どもの共同生活。
その生活は一層殺伐としたものになろう。
人跡未踏の山中の夜。焚火を囲む徒然の彼らの楽しみは、
自作の自慢話やほら話を競いあい、相手を圧倒すること。

男どもの唯一の娯楽・ほら話。

ほら話に登場する奇想天外な登場人物の一人こそ、「ポール・バニヤン」だ。

ポール・バニヤンは身の丈8mに及ぶ巨人。毎日50頭の牝牛が搾り出すミルクを飲み干し、脚にベーコンを巻きつけた男2人が「スケート」することでやっと油が引けるという巨大なフライパンで焼くパンケーキが大好物だったという。

そんな彼の仕事は木こり。
相棒の青牛・ベイブとともに北米の山々を開いて回った。
彼の足跡は五大湖となり、ガンタを取り落して大地を切り裂いた成れの果てこそグランドキャニオンだという。

アメリカのおおらかさの象徴、ポール・バニヤン

Cover_3

1950年代作成のアメリカアニメに、その物語は上手く纏められている。

しかしそんな愛すべきキャラクターでもホラー映画になってしまうのがこのブログであります。

 

アメリカ中西部・ミネソタ州の山林。
山中へ向かうワンボックスカーに乗り込むのは、ハッカーやヤクの売人、アル中など不良の集団。そんな彼らを鬼教官が率いる。不良少年の更生を目的としたサバイバルキャンプが山中で執り行われるのだ。

131016010117491220

一行の中で一番のイケメン兄ちゃんは、当然ながら女にモテモテ
テントの夜には忍んできた女の子とキモチイイ汗をかく。

さて夜が明け2日目の行程の中、この兄ちゃんが山中で巨大な牛の角を発見する。
こんなデカいの見たことない!さっそく戦利品として持ち帰る兄ちゃん。

ところがその牛の角が、
この地に巣食う巨人、ポール・バニヤンの相棒・ベイブの成れの果てだったものだから…。

相棒の遺骸を冒涜され憤る巨人は怒りが爆発、
若者たちを追い詰め、巨大な両刃斧でバッサバッサなぎ倒す!

Axe0031300x110


感想。

ホラー映画のお決まりに即したストーリー

・いわくつきの土地に、よそ者の若者集団がやってきて好き勝手する。
・イケメン&美女は真っ先に殺される。
・まじめな女の子は生き残る

この王道は世襲されており、それなりに気負いなく見れる。

よそ様のブログでは、「巨人のCGがメチャクチャ」だと評判は散々だが、巨人はやはり木こりらしく、斧を大切に取り扱っていることがうかがえて好印象?人を斬ったあとは丁寧に血を拭い落とし、洞窟の岩壁にあてて研ぎあげるなど、手入れは怠らない。

斧マニア的に見れば、巨人よりも彼の得物である巨大斧を打った鍛冶屋が気になるのであります。

アックス・ジャイアント 【DVD】

アックス・ジャイアント 【DVD】
価格:3,538円(税込、送料別)

2013年5月 2日 (木)

リンカーン秘密の書

南北に分裂しかけたアメリカを再統一し、悲惨な奴隷制度を撤廃。

そして貧乏な開拓農民として生まれながらも
知恵と努力でホワイトハウスへと登りつめた。
まさにアメリカンドリームを体現した男、エイブラハム・リンカーン。

しかしその実は(やはり)人種差別論者。
白人以外の人種には分け隔て。
アメリカ大陸の「本来の主」に対しては
凄惨な「民族浄化」を繰り返していた。
無抵抗の女子供を含めたインディアンへの大虐殺
「インディアン戦争」はまさにリンカーンの在任中の出来事である。

トム・クルーズ主演「ラストサムライ」の前半部が思い出されますなぁ。

しかしこれだけははっきり言える。

リンカーンは斧マニアだった!

開拓農民のせがれとして生まれ
幼少時より開墾その他の荒仕事に追われていた彼は
斧使いの達人。
身長193㎝の体躯と長い手足を駆使した伐採スピードは
常人の3倍。
柵作り用の丸太割り作業はお手のものだったという。
後年、政治家として出馬した彼を衆人は「レール(柵木)の候補者」と愛称したとさ。

「南北戦争」
「リンカーン」
「斧」

この史実三者をエッセンスとして造られたトンデモ映画こそが
「リンカーン秘密の書」


19世紀初めのアメリカ中西部。
貧しい開拓農民のせがれ・エイブラハムは、
地元の名士・バーツに母親を殺される。
復讐の機会を伺いつつ成長した彼は酒場で大酒を煽っている。
そんな彼を隣から伺う30歳代の快活な男・ヘンリー。

「酒を煽るのは復讐のためか?」

ヘンリーが問いかけた瞬間、
エイブラハムのふところから ピストルが転がり出す。
あわててピストルを仕舞直し、そそくさと酒場を後にした彼は
母の仇・バーツを見つけ出すや至近距離から銃撃!
これで母ちゃんも浮かばれる…と思いきゃバーツは死なない。
「お前の母親の血は甘かったぜぇ!」と
血まみれの顔でせせら笑いつつエイブラハムをねじ伏せる!

絶体絶命の危機!が訪れたとこで先ほどの男・ヘンリーが登場。
華麗なワイヤーアクションでエイブラハムを救い出す。

ヘンリーの家で目を覚ましたエイブラハムは、
彼から意外な事実を知らされる。

バーツが実は吸血鬼であること。
吸血鬼はアメリカ社会に深く根を下ろしていること。
人間業では斃せない彼らを退治するためには、
「バンパイア・ハンター」にならなければならないこと。

話を受けたエイブラハムは、1も2もなくバンパイアハンターになる道を選ぶ。
一般的なヴァンパイアハンターは銀の弾を込めた銃を得物にするものだが、
彼が使うのは幼少期より馴染んだ斧。
怒りにまかせて大木を一撃で叩き伐り、
棒術よろしくブンブン振り回しては的にヒット!
(自然保護団体からクレームが来ないかなぁ…)

20121103145159856

刃先にヴァンパイアを倒せる唯一の化学的物質・銀を
コーティングすれば最高の武器の出来上がりだ。

実地試験として「日焼け止めを商う善良な薬屋・その正体は吸血鬼」を
成敗した彼はヴァンパイア・ハンターとして独立。
夜な夜な斧を振りかざしてはアメリカ社会に巣食う害悪を取り除く。

20_2502_03

しかし…
母の仇・バーツを成敗できる機会は訪れない。
斃すべきヴァンパイアはすべてヘンリーからの指示を受けたもののみで、
それ以外の者に手にかけることはできないのだ。

何故か?

その一方で弁護士を志すエイブラハムは
雑貨屋に下宿して勉強を始めるなかで
客として訪れた娘・メアリーと恋に落ちる。

恋人の存在は、ヘンリーとの仲に隙間風
(男同士でもこの表現でいいのかな?)を吹き込んだ。
その矢先にヘンリーの重大な秘密が発覚!

ヘンリーの正体は?
彼がエイブラハムをヴァンパイア・ハンターに仕立てた理由は?
彼がエイブラハムに決まったヴァンパイアのみ狩らせた訳は?

真実をしったエイブラハムはとっさに銀の斧を振りかざすが、
さすがに恩人?を成敗するのは思いとどまる。

(こう書けば、ヘンリーの正体がわかるよねぇ。
初登場時でさえ顔に『日焼け止め』を塗り捲っていたのだから)

ヘンリーと決別したエイブラハムはついに母の仇・バーツを
「仕込み斧」にてめでたく成敗。
その後は斧を仕舞い込んでメアリーと結婚し、政治家への道を邁進。
アメリカ北部と南部の対立が深まる中で、南部の思惑を知ることになる。
南部の支配層はヴァンパイアであることを。
食料を効率良く得るために奴隷制を温存していることを。
アメリカ南部から、ひいては全世界を手中に収めようとしていることを。

アメリカが南北戦争へと至るなか、
エイブラハムは仕舞い込んだ銀の斧を再び取り出すのだった…

感想
よそ様のブログなどでは
「多方面で弱い」。
「恋人を殺されたヘンリーが、どうして湯船でよその女と平気でイチャイチャできるのか」
「ニンニクも十字架も、日焼け止めさえ塗れば太陽光も平気な
ヴァンパイアが、なんで一介のヴァンパイアハンターに撫で斬りにされるのか」

などなど評判はそれほどよろしくない。
ヒステリックな悪妻・メアリーが
貞淑で奥ゆかしい良妻として描かれていたのが
こちらとしても不満だな。

しかし映像美はそれなりによろしい。
闇で姿を消すヴァンパイアに木くずを放り投げて気配を伺うシーン。
細かなチリの描写は、2000年の「グラディエーター」の
アクションシーンを思い出させる。

ラストシーン。
一度は決裂しつつも、エイブラハム・リンカーンとは
付かず離れずの関係を保ち続けていたヘンリーが言う。

「君に永遠を授けよう」

ようするに「不老不死の吸血鬼にならないか?」と言いたいわけだ。
ヘンリーは登場時と同じく、30代の若さのまま。
しかしリンカーンはすでに50代。時間とは残酷だ。

「人は伝説を好むものだ」と言い残して誘いを断り、
妻ともども劇場へ出かけていく。
そう…
彼を「アメリカ史上・最初に暗殺された大統領」へと至らしめる
死出の旅路。

リンカーンが出発した馬車の後をサーチライトが照らし、
ヘリのホバリングが後を追う。
舞台は一気に現代へと移る。

バーでスマホを操る若者の手元から、ショットガンが転がり出る。
すかさず手を取って勧誘するのは不老不死のヘンリー。

ああ…皮肉w

さて斧マニアとしての「リンカーン・秘密の書」

リンカーンが7bdf20ca_2

彼が手にする斧の刃の形状をよく見てほしい。
柄が密着する部分が、三角形に出っ張っている。

アメリカ全土でさまざまな形がある斧の刃。
これはまさしく、エイブラハム・リンカーンの故郷であるケンタッキー州。
アメリカ中西部において特徴的なものだ。

Fig009_2

アクションやストーリーはともかく斧に関してはきちんと考証してある。そして、殺人鬼の得物として捉えられがちな斧が、正義のアイテムとして大活躍。なかなかのものではないか。

こちらは原作本。

2012年12月24日 (月)

悪魔のサンタクロース リメイク版

キリシタンの教祖の生誕祭「聖夜」の意味はどこへやら
今や巨大市場を生み出す「性夜」と化してしまったクリスマス。

そんな夜をサンタ様はお嘆きだ。

今夜、どこかでエッチをすれば、マサカリかついだサンタさんが成敗しにくる。

そんな「ナマハゲサンタ」を描いた迷ホラー映画が、
1984年アメリカ映画「悪魔のサンタクロース」。

クリスマスの夜・サンタに扮した路上強盗に両親を惨殺された少年が、
孤児院で院長から「エッチは悪い事」「悪い子を罰することは良い事」と教え込まれる。

やがて好青年に成長したビリーはおもちゃ屋に就職するが、
季節はめぐってクリスマス。何の因果か「サンタ役」を任されてしまう。

過去のトラウマが爆発した彼は…

時代は廻って2012年。
その「悪魔のサンタクロース」が見事にリメイクを遂げた。

その名も「Silent Night 」。

7c91cc15

内容にはかなりの改変が加えられたリメイク作品。
主役サンタは文明の利器である火炎放射器も使用するが、
メインウエポンとして両刃斧を使用してくれるのはうれしい限り。

そして、低予算ミエミエの前作とは事代わり、
ある程度の予算を組んで造り直してくれたのはうれしい限りだ。

クリスマスの日は、これを見ていい子になろう!

2012年6月21日 (木)

タッカーとテイル

ホラー映画には一定のパターンがある

「山奥のキャンプ場で、
都会から来た若者グループがバカ騒ぎしていた。
そんな彼らが、地元に巣食う殺人鬼に襲われる」

「金髪美女は真っ先に殺される」

「金髪美女の彼氏も殺される」

「リーダーシップを取るヒーローも殺される」

そのパターンを全く逆手に取ったホラー・コメディ映画こそが
タッカーとデイル」。

仲良しの中年二人組、タッカーとデイルは、
小金をコツコツ溜め込んだ末に、念願の山荘を手に入れる。
ある週末、2人はアウトドア活動をエンジョイ(死語)しようと
トラックを繰って山荘を訪れるのだが…

この二人、まずルックスがいけない。
ドロドロに汚れたシャツを纏うタッカーは、
あたかも「テキサス・チェンソー」の殺人鬼。

くたびれたオーバーオールを来たおデブのデイルは、
「ハチェット」に登場する異形の殺人鬼を「きれい」にしたような姿だ。

341474view005

ちょうどその折、山荘の近所では
都会からの学生グループがバカ騒ぎをしていた。

彼らはあろうことか、タッカーとデイルを
山奥に潜む殺人鬼」だと勘違いしてしまう。

そんなことはつゆ知らず、湖で夜釣りを楽しむ2人。
ふと遠くを見れば、金髪美女が服を脱ぎ、川に飛び込もうとしている!

おもわず見とれる2人。
しかし次の瞬間、美女はバランスを崩して転落してしまった。

デイルは湖に飛び込んで彼女を救い上げ、
介抱するため山荘に連れ帰る。

ところが…

遠くからそれを見ていた仲間たちは
「大変だ!殺人鬼にさらわれた!このままじゃ食われちまう!」

などと大混乱。

20110912052943

翌朝になって回復した金髪美女は、
中年二人との誤解も解け、楽しく朝ごはんを食べている。

一方で若者グループは、何とか美女を取り返すべく、
リーダーシップを取る青い上着のイケメンのもと
奪還計画を練り始める。

さてこのイケメンは、実は投げ斧の達人。
これがまた重要な伏線だったりするのだが。

そんなことは知らない2人は、山荘の周りを掃除しはじめた。
ところがタッカーがチェンソーで朽木を切っていたところ、
蜂の巣を壊してしまったからたまらない。
たちまち襲いかかる蜂の群れに、
タッカーはチェンソーを作動させたまま半狂乱!

「チェンソー殺人鬼だ!」と誤解し、逃げ回る若者たち。

そのうちの一人が転んだ拍子に、
上半身を枯れ枝で深々と刺し貫かれて惨死!

「チクショウ!殺人鬼にやられた…」

誤解が誤解を生み、「かたき討ち」に逸る若者たち。
中年二人を何とか成敗しようと策を巡らせるものの、
偶然が重なり次々と事故死してしまう。

ある者はタッカーを刺そうと飛びかかったものの、
勢い余って隣の「木材粉砕機」に巻き込まれ

またある者はデイルを刺そうとして転び、
持ったマシェットで自身を貫いてしまう。

のんきな中年もさすがに事の重大さに気が付き、
「大変だ!若者の自殺サークルだ!
このままでは彼女までも殺されちまう!」

として過剰防衛に走り…

いやいやマジで笑える映画。
ホラーの基本事項をいじればここまで笑えるとは存じませんでした。

さて投げ斧の達人であるイケメンは、
映画の終盤で本物の殺人鬼になってしまう。

斧使いであるからこそ、これもお約束。

341474view006

そんな彼の得物は、それほど大きくない手斧。
セリフでもハチェット(英語で手斧)と称されていた。

でもホラー映画だからして…

もっと使い込んだ道具にしてほしかった、
というのはマニアのわがままか。


2010年11月28日 (日)

悪魔のサンタクロース2・鮮血のメリークリスマス

良い子は楽しいクリスマス。イケメンな彼と淫楽にふけるクリスマス。

ブサメン野郎はさびしいクリスマス。

そんなクリスマスの快楽を吹き飛ばすホラー映画・「悪魔のサンタクロース」!

http://isikari.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_ded8.html

クリスマスの日にエッチなことしたら、サンタさんが斧もってやってくるよ。いい子は早く寝ようね。

とりあえず教育的!な内容ながら、子供達の神様・サンタさんを無慈悲な殺人鬼に変えた罪は重く、キリスト教団体から大ヒンシュク。しかしそれゆえに大評判となり、第二作目も作られるといううれしい誤算。

しかし・・・

この第2作目というのが全然面白くないんだなぁ。とは申せ、第一作目のみ紹介というのも片手落ち。そこで、この際書いてやろう。

悪魔のサンタクロース2・鮮血のメリークリスマス

51gdcp7eowl__ss400_

サンタ姿の路上強盗に両親を殺され、孤児院では園長に虐待されて育ったがゆえに殺人サンタに成り果てたビリー青年。

彼が孤児院に押し入り、園長を屠るべく両刃斧を振り上げた瞬間、駆けつけた警官隊に射殺された・・・

当時10歳ほどの弟・リッキーの目の前で。

両親を殺されたリッキー少年は、兄も失った。

41wb1mg115l__ss400_

それから10数年後。筋肉ムキムキの大男に成長したリッキーは、刑務所内部の取調室で、精神科医に自身の半生を語る。

一般家庭に引き取られ、温かな養父母に育て上げられるリッキー。しかし赤子の折に目撃したサンタ強盗と、殺人サンタに成り果てた兄のトラウマが終始彼を蝕む。結果、赤いもの を見ればパニックに陥るという因果な男になってしまった。

鬱屈した心の中で、捻じ曲がった教育方針で兄を殺人サンタに変えてしまった厳罰シスターを憎みぬく。

それでも、「悪い子には厳罰」の教えを忠実に守るリッキー。路地裏で弱いものイジメをするチンピラを見つければ、超人的な腕力でつまみ上げ、カサでブッ刺しておしおき。

41hs2bv2tttl__ss400_

顔は加勢大周似のイケメンでありつつ筋肉バカ!というのがまぁ。

さてこのリッキー青年、兄とは違って恋もする。しかし所詮は将来の殺人サンタ。彼女に近づく不埒な男は高圧電流でおしおき。しまいには警官を襲って銃を奪い取り、些細な理由を見つけては住人を大量虐殺!

一人撃つたびに、わざとらしく「ハッハー!」などと笑うのだ。お前は「嫌われ松子」の初恋相手かっての。

そんなわけで、警察に捕えられたリッキー。ここから、映画の冒頭・精神科医に半生を語る場面へとつながる。

全てを語り終えたリッキーは、その怪力で医師を絞め殺す。「あんたは殺したく無かったよ」といいつつ刑務所を抜け出すと、真っ赤かなサンタ衣装にお色直し。

そう、今日は楽しいクリスマス。

Imagerefbc93

両刃斧を振り振り院長の家に向かい、ドアを打ち破って侵入する。兄弟を虐待した厳罰シスターも今や老い果て、顔の半分は崩れて車椅子生活。そんな彼女を、斧を振りかざしたマッチョが追い回す。

4193rusdtbl__ss400_

見ていて気持ちのいいものではなかったな。

かくて斧一閃され、シスターの首は鮮やかに切断・成敗!

美しい兄弟愛・・・なのかな?

感想

一作目に比べれば、明らかに駄作です。殺人鬼ながら悲哀を持ち合わせた端正なイケメン兄・ビリーと異なり、リッキーはカンペキな筋肉バカ。院長から「エッチした子はおしおき」と教わってながら、恋などしちゃぁイカンでしょう。

しかもそのうえ、ストーリーの半分近くが、前作フィルムの使いまわしなんだもの。

両刃斧は買っても、サンタにはなるな!

2010年4月25日 (日)

僕らのカヌーができるまで

「映画と斧」のカテゴリー。

このブログが始まって以来ネタに上っていたのは、殺人鬼が操る無慈悲な凶器としての斧。肉を裂き骨を断ち切る刃としての斧でありました。そんな血でドロドロに濡れた斧の刃が林立する中で、満を持してさわやか青春映画の紹介であります。

「僕らのカヌーができるまで」

http://bokuranocanoe.org/

アフリカに発した人類の祖先が世界全体へ拡散し、ユーラシア大陸から氷結したベーリング海峡を越えてアメリカ大陸、はるか南米南端のホーン岬まで行き着くさまを自身の目で世界を見つめてきた探検家・関野吉晴。

彼は教鞭をとる武蔵野美術大学の学生に「自然から直接採取した材料だけで、手づくりのカヌーを作ろう」と提案する。

その壮大な計画に夢を重ねた若者たちの奮闘する姿を綴ったドキュメンタリー映画。現代社会に生きる者たちが失った事を、“つくる“作業を通して見つめ直す!

まず関野氏と学生達は海の砂浜に出て、磁石を片手に砂地を撫で付ける。付着するのは、砂の中に含まれた砂鉄。不純物を取り除き塩分を洗い流して得られたそれは総量120キログラム。

武蔵野美術大学の一隅に甑炉が据えられて松炭が熾され、学生達が操る足踏みフイゴで「タタラ製鉄」に励む。七日七晩に及んだという本式のタタラに比すれば多少は簡略化されてはいるものの、操業の末に立派な鉄の固まり・鉧(けら)が出来上がる。このケラの中央部に集まっているのが、日本刀の材料にもなりうる高級鉄鋼・玉鋼。

この鋼は鍛冶職人のもとに持ち込まれ、打ち鍛えて精錬を重ねた末に道具となった。カヌー用の大木を伐り倒す斧、削る鉈、チョウナ。120キロの砂鉄は、総量5キロの鉄器となる。

一方、女性メンバーは航海用の食料とロープ造りに励む。東北の山村を訪ね、栃の実の加工法やシナの樹の皮から繊維をとる術を学ぶ。しかしトチの実のアク抜きには、大量の流水が必要だ。トチの実を持ち帰ったとて、都会のドブ川で処理するなどとんでもない。しかし水道水はもったいない。結局、トチは諦めてシイの実のクッキーに変更する。シナノキロープも高価ゆえ、都会で簡単に入手できる棕櫚繊維のロープに変えた。

一方、男性陣は満を持してインドネシアに渡る。就いたのは日本列島に最初にたどり着いた人類の故郷にして、カヌー削りに適した大木が林立するはず・のスェラウシ島。

地元の船大工や木こりに混じり、男子学生も砂鉄から鍛えた斧を手に取り、大木に挑む。鍛え上げられたマッチョな木こりの中、スレンダーな今時のイケメンも斧を振るう。

336360_006

(C) 2009「僕らのカヌーができるまで」製作委員会

しかし・・・倒された大木にはウロがある。このままでは丸木船など作れようも無い。板を貼りあわせた構造船ならば可能だが、それでは古代人のカヌーにはなりえないではないか。

再度の大木探しが始まったが、これが難関だった。気候に恵まれた熱帯雨林気候。しかし恵まれた気候ゆえ農業の適地として大規模に開墾され、周囲に広がるのはアブラヤシのプランテーション。ここで生産された椰子油がニッポンに輸出され、「地球と身体にやさしい天然素材の石鹸」となってエコなオンナの肌を洗う。はるか山奥に後退した森林地帯も、所有者達には開墾を阻む邪魔ものでしかない。

材木の援助を頼むスタッフに、現地住民は快く答えるのだ。「邪魔だからもって行っていいよ」。だれもが経済発展を望む中、樹などは無用の長物なのか。

一方で先に倒したウロのある大木を活用する方法を模索する中「舷側板」への加工が検討される。直径一メートル以下の丸太から彫った丸木舟でも、舷側板を取り付ければ立派に大型カヌーが作れるではないか。現に大和朝廷やアイヌ民族は、この方法で作った船を操り朝鮮半島や樺太に渡って交易活動に従事していた。その歴史を再現するのだ。

こうして、直径70cmほどの大木を倒し、構造船の基本「船敷」に加工する。

336360_004

(C) 2009「僕らのカヌーができるまで」製作委員会

地元の船大工が手際よく丸木舟の原型を形作るなか、斧を持って奮闘する学生。

これで船をつくるという目的そのものは達成されるはずだ。しかしそれには地元の船大工に専門技術提供を仰がなければならない。斧とチョウナだけでカヌーを作れる大木がほしい!目標は直径1・5m!。

ついに発見した大木は直径1・7m。学生も斧を振るうが地元の木こりが大半を受け持つ作業の中、大木は倒され加工される。

336360_001

(C) 2009「僕らのカヌーができるまで」製作委員会

森から川を経て海岸の船大工町へ引き出された船体は、腐食部分を補修されて前記の構造船ともに加工されて歓声へと至る。

日本から送られたシイの実クッキーで腹を満たしながらの作業で、日本から持ち込んだ棕櫚縄を船体に取り付け帆を揚げる。

こうして、日本海岸の砂鉄から作られた刃物で加工された大木は、浮きをつけて安定性と居住性を増した航海カヌー「アウトリガー」として見事にスェラウシの沖を疾走したのでありました。

さて斧マニアとしてのこの映画。

「斧は作り分けて使い分けよう!」

 写真で伺えるように、砂鉄から作られた斧の刃は刃渡りが非常に大きい。これは明らかに材木の側面を削ぎとって、角材に加工するために使われる「ハツリ斧」だろう。これを伐採に使うのは、明らかに誤り。船削り用との汎用性を求めての選択、あるいは実際に打ち鍛えた鍛冶屋さんの好みかも知れないが・・・

とにかく、船つくりを斧のみでこなすというならば伐採用の軽快な斧も加えるべきでしょうな。刃のブレが少なくて操りやすい北米式の両刃斧が、初心者にはいいだろう。

映画館でこの映画を鑑賞した後、ロビーに飾られていた実際の斧を手にしたが手にしたがその重かったこと。私が実際に持っている斧の刃のいずれよりも重い。これで大木に挑んだ学生さんは辛かったことでありましょう。

映画

「僕らのカヌーができるまで」

中央総武線東中野駅北側の小劇場「ポレポレ東中野」にて、平成22年4月30日までレイトショー(後8・50)にて上映。1500円。

ポレポレ東中野

〒164-0003
東京都中野区東中野4丁目4−1
03-3371-0088

グレートジャーニー 3 【DVD】

グレートジャーニー 3 【DVD】
価格:4,536円(税込、送料別)

2009年9月20日 (日)

リメイク版 13日の金曜日

「斧といえば殺人鬼!」

このありがたくないイメージを振りまいてくれたものといえばアメリカ製ホラー映画だ。柄が微妙な曲線美を描いた西洋式の斧を振り下ろし、美女の首を刎ねオッサンのハゲ頭をカチ割る。

本来は木に食い込むべき武骨な刃が柔らかな肉体を切り裂き抉るさまはあまりにもインパクトがあり、輸入されて善良(?)なる日本の視聴者に悪しき印象を植え付けた。

斧は殺人鬼の道具、と

このブログで紹介された名だたる映画のダークヒーロー。そのなかで最強といえばやはりジェイソン君だろう。

湖水のキャンプ場で、秘密裏に雇われた最悪の監視員。マサカリは言うまでも無く山刀にナイフ、革紐にロープ、あるいは怪力を駆使して成敗する。

誰を?キャンプ場の治安を乱す、エッチでバカでなおかつ美女イケメンな若者どもを。

まじめな女の子には決して手を出さない。正義のジェイソン君。

しかし・・・

今回公表されたリメイク版「13日の金曜日」。これはあまりにもいただけない。

43907513 湖畔のキャンプ場にやってきた悪しき若者数人。エッチに精出しマリファナを採集するバカ者どもを成敗するのはいいとしても、殺し方が良ろしくない。山刀で一刀両断安楽死の慈悲は与えられず、寝袋ごと木に吊るして火あぶり。その姿を発見して遠くから駆け寄る男をトラバサミで引っ掛け拷問!さんざん苦しめた挙句の屠殺。

惨いのぉ。

さらに生き残りの少女をラチカンキンし、地下室に閉じ込めて飼育する!

これではキモオタとおんなじ思考回路、湖の治安を守る正義の殺人鬼としての自負はどうなった!あんた自身が成敗されてしまえや!

さて監禁された少女には、兄がいた。体格ではジェイソンにも劣らない、身長2m近い大男だ。

妹の突然の失踪を怪しむ彼がバイクにまたがり、何枚もの尋ね人ビラを携えて登場するところから本編は始まるのだが・・・

ドライブインに立ち寄り、バイトのレジ係に妹の消息を求めて詰め寄る彼・・・どこの国でもレジ係に話しかける人間は、他の客からウザがられる。

そのウザがる客が、今回湖畔の別荘でジェイソンさんに成敗されるバカップル一行。彼らを率いる別荘オーナの息子は、ダルビッシュ似のイケメン。周囲に美女を連れまわしてイチャイチャ。しかし人種差別主義者なのか、仲間のうち黒人とアジア系は車の座席に乗せずトランクに押し込んで運ぶ。対する黒人もやたらと「人種差別」で応戦する口達者。

ともあれ、湖にたどり着いた彼らを機械的に成敗するジェイソン君。

水上スキーでバカ騒ぎするバカップル。クルーザーを運転する金髪の彼氏をボウガンで射抜けば、操縦不能。迷走航海の上で湖上の女にゴン!

強打したフラフラ頭で見上げた先には、ジェイソンが・・・

13kin2 うーん絵になる・・・

これから深夜にかけて鉈にトンカチ、そして斧を交えた殺戮が始まるのですなぁ。

さて今回の斧殺人。哀れな犠牲者は、例の黒人少年だ。何かにつけて「人種差別!」を喚くところの。怪しげな気配を悟って戸外へ出たところが、出くわしたのは仮面をかぶった殺人鬼!

たまらず逃げ出したところに背後から旋回して飛んでくる!戸外に置かれていた、薪割り用の両刃斧だ。

基本的に両刃斧の用途は、伐採専用。刃が薄く峰が無いので、薪割には向かない。それでも両側に刃が付いた「峰打ちの慈悲など与えぬ」形状であるからしてホラー映画では大活躍!

逃げ去ろうとする黒人少年。ジェイソンは斧を振りかぶって投げつける。投じられた両刃斧はクルクル旋回し、少年の背中をザックリ断ち割った。しかし刃先が心臓に達したわけでもないから即死もできず、断末魔のうめき声を上げる彼。

悲鳴を聞きつけた屋内の一同は彼を助けるべく戸外へ出ようとするが、例のダルビッシュ似のイケメンが制止する。

「行くな!苦しいがほっとけ!おとりにしておびき出す算段なんだ!」

結局彼も最後あたりに鉈で殺されてしまう運命なのだが、正しい判断だったのだろう。

しかし・・やられたのが黒人の彼ではなく、白人の金髪美女だったらどうなっていたかな。

どちらにせよ、深い内容でした。ジェイソンは必要以上にターゲットを苦しめて殺した挙句、女の子をラチカンキン。黒人とアジア系は差別されまくり。

でも、イケメン君のエッチシーンは、さすがに絵になってたなぁ。

【送料無料】13日の金曜日【Blu-rayDisc Video】

【送料無料】13日の金曜日【Blu-rayDisc Video】
価格:3,735円(税込、送料別)

グレンスフォシュ・ブルークス スローイング

グレンスフォシュ・ブルークス スローイング
価格:25,830円(税込、送料込)

2009年5月25日 (月)

ゲロゲロ映画「ハチェット」

はっきり言う。

ここで紹介した映画だが、「オススメできない!」

ところはアメリカ。
失恋した男が傷心を癒すべく、腐れ縁の友人と共にアメリカ南部の湿地帯へと旅立つ。
当地の観光スポットといえば、ワニがウヨウヨ泳ぐ沼地のクルージング。男2人と同席するのは、リタイア人生の地の旅行を楽しむおデブの老夫婦。イカサマ映画監督にさそわれたニューヨークのコールガール。なぞめいた女性。その他数名の乗客。彼らの乗る船は東洋系の船長に操られ出航するのだが・・・

(お約束ながら)エンストを起こして座礁。
船から逃れようとした老夫婦のうちの夫が
あろうことかワニに襲われ、深手を負う。
沼地で大怪我をすれば感染症はまぬかれない。

一同が必死の思いで逃れあがった陸地は、
いわく付きの土地だった・・・

その昔、この地には父と子が住んでいた。
子は生まれつきの異形なルックスで知能も人並みとはいえない。
それでも父は子を愛した。

しかし世間は残酷だ。
たまの買い物に父が子を連れ出せば、
周辺の悪ガキどもは怖いもの見たさに寄り集まり、
競ってはやし立てる。
少年の心には、若者に対する恐怖が刻まれつつあった・・・

そして悲劇は起こった。
父親が子を残して外出したすきに、
悪ガキどもは森の中の一軒家を取り囲んで火を放ったのだ。
異変を察知した父がもどった折には、
小屋の周囲は炎に包まれていた。
父は家の中の子を救い出そうと、
手直にあった薪割り用のハチェット(手斧)を取り上げる。
ドアに打ちつけ、破ろうと試みる。

何度か目に振り下ろした末に振り下ろされた斧の刃は
ドアを突き破り、中にいたものを深々と断ち割った・・・
父の助けに狂喜し、ドアに貼り付いていた子の頭を!

異形の子は短い生涯を終えた。
父は絶望し、この地を去った。そして・・・

まぁ13日の金曜日の異曲同音、
全く同じストーリーといえばいえるがそれにしても酷い!
殺人鬼さんが、まったく美意識を持っていない!

「13日の金曜日」のジェイソンも異形なルックスだが、
それをマスクで隠すしゃれっ気はある。
道具使いはお手の物で、無駄な苦しみは与えない。
そして、生真面目な女の子や子供は殺さない。

ここで以前紹介した「悪魔のサンタクロース」のビリー君も
「アメリカンサイコ」のベイトマン君も、鍛え上げられたイケメン。
ま、イケメンなら大量惨殺も許されるのか、という問題でもないが、
少なくともビリー君は正義のままに行動している。

しかーし!

ここで登場する異形の殺人鬼。
顔を面で隠すようなエチケットも無ければ、
苦しみを与えないような殺し方もしない。

犠牲者の大半は怪力のもとにズタズタに引き裂かれる。
題名が「ハチェット」でありながら、斧が使われた殺しは一件のみ。

無理やり裂かれた肉から血がほとばしる・・・

挙句・・・「救いがない」!

エッチなオヤジが殺されるのは言うまでも無く、
まじめな少女も殺される・・・

結局のところ生存者は無し。

画像からして陰鬱で暗い。

酷い映画です。




より以前の記事一覧

おすすめ